稼げる嬢になる方法

稼げる嬢になる方法

「デリヘル嬢は稼げる。」こう思ってデリヘル嬢になられる方が、ほとんどだと思います。しかし「デリヘル嬢は稼げる。」と「全てのデリヘル嬢が稼いでいる。」は、イコールではありません。この辺は、ネットで調べられても確認出来ます。言うほど稼げてらっしゃらないデリヘル嬢が、実際いらっしゃいます。

しかし稼げる子と稼げない子の差は、そんなに大したものではありません。まず第1に、自分が働いているお店のコンセプトが、あなたに合っているかどうかです。デリヘルにはお店によって人妻を売りにしたり、ぽっちゃりタイプの子を売りにしたり等、それぞれにセールスポイントがあります。ぽっちゃり巨乳の子を期待したお客さんが、実際来た子は貧乳ではないけれどごく普通のおっぱいだったとなれば、次回の指名はないでしょう。自分がお店のコンセプトに合っているかどうかは、とても重要です。

2つ目は、好かれる子になることです。お客様から好かれれば、指名が増えて当然です。また派遣を決めるのは、お店の男性スタッフ。店内で嫌われているようでは、優先して派遣されることがないのは、これも当然でしょう。好かれることは難しいことではありません。素直に一生懸命頑張っていれば、自然とお客さん、男性スタッフどちらからも好感を持たれ、人気は出てくるものです。

デリヘル嬢の仕事内容

デリヘル嬢の仕事内容

体験入店までスムーズに事が運んだのであれば、自ら辞退するのでない限り、ほとんどの方が実際の勤務に就くこととなります。お仕事内容も、体験時と変わることはありません。お店に出勤したら、待機場所で指名が来るのを待ちます。お店の事務所が待機場所となることが、通常は多いようです。

指名がいただけたらお店が用意した車に移動、お客様の自宅や指定されたラブホテルへ向かいます。到着後はお客様がいらっしゃる部屋まで1人で行くか、ドライバーが一緒に行く場合もあります。これについてはお店の方針。体験入店時に、どちらになるかは分かると思います。心配でしたら面接時に、その辺の確認はしておくのも良いでしょう。

プレイ中もドライバーは、車中で待機してくれていますので安心して下さい。始めにお金を受け取り、シャワー後にプレイは始まります。プレイ内容はキス、手コキ、シックスナイン等本番行為を除いた性的サービスですので、こちらも安心していただけるかと思います。

店舗を構えて営業し、プレイもその店舗内で行われるファッションヘルスは法律上24h営業は出来ませんが、デリヘルではそれも可能。あえて深夜の時間帯に勤務を希望される方には最適です。

面接から内定まで

面接から内定まで

十年一昔と言います。10年前と言えば、21世紀に入った直後。パソコンの世界ではWindows XPが登場し、それまで動作も結構不安定だったパソコンが、かなり安定し始めた頃。それ以前はインターネットも、今ほど一般的ではありませんでした。風俗の求人も、コンビニ等に置いてある少しいかがわしげな雑誌から探すのが主な手段でした。ところが今はスマホも大きく普及し、誰でもがインターネットを使える時代。パソコンやスマホから風俗求人の応募ができるようになりました。これがデリヘルを始めとする風俗のお仕事を、より一般化させる要因となります。

やり方は本当に簡単。ネットの情報でお店とLINE・電話・メールを使い、面接日時・場所・必要なもの等の確認を行って下さい。そして、いよいよ面接日当日。社会人として当然ですが、時間に遅刻するようなことの無いよう気をつけて下さい。特にデリヘルというお仕事上、これは重要です。

面接では、お給料のこと、お仕事の流れ等が説明されます。その際ルックスや一般企業と同様、態度や言葉遣い等がチェックされ、問題ないとなればほとんどのデリヘルで、体験入店を勧められます。体験入店の話が出た時点で、一般企業で言う内定がもらえたと考えて良いでしょう。

デリヘルで働こう

デリヘルで働こう

男女雇用機会均等法の成立が1985年です。それから30年以上が経過したわけですが、果たして女性は稼げるようになったのでしょうか。確かに専業主婦が多かった時代と比較すると、社会進出した女性は増加し、増えたと言うことは出来るでしょう。しかし、現在働いている女性の58%は非正規雇用。新卒採用の女性でも数値的にはほとんど変わらず、6割が非正規雇用での採用というのが現実です。1度非正規になってしまうと、そこからの脱出は極めて困難です。

そしてそんな最中の2015年9月、労働者派遣法の改正がありました。「同じ労働者では最長3年」派遣期間の限度が、3年までと決められてしまったのです。非正規は、3年を上限に使い回されるだけ。当然、キャリアアップなんか望むべくもありません。いつの時代も、お上の言う通りに生きていたのではろくな事がないのは同じです。

風俗の世界で働いてみてはいかがでしょうか。収入が飛躍的にアップするのは、間違いありません。日給にすると全国平均で、3~5万円といったところが定説。その風俗の世界で今最も勢いのあるのが、デリヘルと呼ばれる風俗店です。派遣型の風俗で、サービスをデリバリーするわけですね。

ここではそのデリヘルの面接を受けに行くところから、採用され働き始めたときの仕事内容、更にそこからステップアップしてより大きく稼げる方法をまとめています。1日数万円の稼ぎをあげる事は、もうお堅い仕事では不可能と言っても良い状況です。人生は楽しんで下さい。